宝・住まいの相談窓口で相続手続きサポートいたします[相談無料]

手続きの中でこんなお困りごとはございませんか?

相続が発生する「前」に
被相続人が認知症の場合
認知症の方が(被)相続人となった場合、煩雑な手続きが必要となります。事前のご相談をおすすめします。
遺言書について
もしもの時のため、遺言書を残した方が良いケースや、民法上のルールについて専門家にご相談ください。
相続の事前相談
相続についての疑問や不安を事前に相談してみませんか?万が一に備えて何をすべきか把握することができます。
相続が発生した「後」に
所得税・相続税の申告
資産を相続した際に、相続税の申告や所得税の納付・確定申告が必要な場合があります。
相続不動産の活用
相続したマンション、家、土地など、収益をあげるための活用方法をご提案します。
遺品整理や不用品の処分
故人の遺した遺品整理や、家具・家電など家にたまった不用品、ゴミの買取や処分までお引き受け可能です。
諸手続きについて
不動産の相続登記や
名義変更
不動産の所有者が亡くなった場合に、その不動産の相続した人が元の所有者から名義を変更する手続きです。
※相続登記は2024年までに義務化されます
マンション管理組合への
届け出
相続が発生した場合には、管理組合へ「区分所有者の変更届け」の提出が必要となります。
その他
銀行預金・保険の手続き、遺産分割協議 など

相続手続きのこと、
相談してみませんか?

宝・住まいの相談窓口なら、1つの窓口で相続手続きに関するお困りごとを解決!
相続が発生したけど「手続きどうしたらいいの?」「誰に依頼すればいいの?」というときも
各分野の専門家と連携し、丁寧にサポートさせていただきます。
相続について事前に準備しておきたい方も、ぜひ、ご相談ください。

手続きの代行や司法書士・税理士の紹介など、
「宝・住まいの相談窓口」にて承ります。

相続手続きのご相談はこちら

お電話でのお問い合わせは
0800-111-0301へおかけください。